ホーム>スタッフブログ>身体のしくみ>*女性ホルモンとお肌のトラブル*②
身体のしくみ

*女性ホルモンとお肌のトラブル*②

 

こんにちは!!

本間治療院の榊原です(^^)/

やっと日中の気温が上がってきましたね!

ですがまだ寒い(((;;)))ブルブル

それと共に乾燥が酷く、乾燥肌の榊原には辛い季節です・・・

乾燥肌の方は特に保湿をしっかりお互いましょう!!

 

 

前回から、女性ホルモンとお肌のトラブルについて

お話をいたします

前回は女性ホルモンの働きについてお話いたしました!

 ↓前回のブログ↓

*女性ホルモンとお肌のトラブル*①

 

 

今回は、女性ホルモンとお肌のトラブルとの関係について

お話いたします!

 

ニキビなどの吹き出物。シミ。

<エストロジェン>の働きの一つに「お肌の新陳代謝を促進」があります。

この「お肌の新陳代謝」は、いわゆる「ターンオーバー」のことです。

よって、<エストロジェン>の分泌が低下すると

ターンオーバー(お肌の新陳代謝)が遅くなります。

 

そうなると・・・

皮膚に溜まってしまった、余計な脂分やゴミが

皮膚表面に押し出されなくなり、

シミやニキビが発生しやすくなってしまったり、

改善しづらくなってしまう原因になります。

 

肝斑。

肝斑の原因の一つに、【女性ホルモンの分泌バランスの崩れ】があります。

これは、上記のニキビや吹き出物でお話したとおり

ホルモンバランスが崩れることによりターンオーバーが促進しないため。

閉経を迎えることで、肝斑が消えたり薄くなったりするのは

月経周期に影響を受けることがなくなり、女性ホルモンのバランスが安定するからです。

 

 

お肌のたるみ。

<エストロジェン>には、【お肌に張りを出す】という作用もあります!

原理は上記と同じで、この<エストロジェン>の分泌が低下することによって

お肌に張りがなくなり、たるみが出てしまいます。

 

 

 

以上が、女性ホルモンとお肌のトラブルとの関係です!

まさか女性ホルモンが今回のブログの内容のように

お肌にも影響しているなんて思ってもみませんでした(’O`)

 

そこで当院では、お顔の治療のみではなく

お身体の治療も一緒に行う「全身治療コース」をお勧めしています。

 

なぜかというと・・・

女性ホルモンのバランスが乱れる=自律神経も乱れている可能性有り⇒

⇒自律神経の調節を行う(全身治療)⇒自律神経の乱れ改善⇒

⇒女性ホルモンのバランスが整う⇒お肌のトラブルの治療(美容鍼)効果UP

 

このような理由からも「全身治療コースが」お勧めなのです。

お顔は内臓の鏡とも言われてますので

女性ホルモンに限らず、お身体の調子を整えるのは

とても大切なことなのですよ!

 

 

 

肌(皮膚)の構造についてご興味がある方は

こちらもご覧下さい!!

 

 

「皮膚の構造について①~表皮~」

第2回 「皮膚の構造について②~真皮組織、皮下組織~」

第3回「皮膚の構造について~最終回~」

 

 

 

 

リフトアップ、エラ張り、顔のたるみ、シワ、むくみ、ニキビ、肌荒れ改善

自律神経調整を得意とする

足立区・葛飾区の美容鍼灸は鍼灸指圧専門「本間治療院」まで

千代田線直通常磐線 亀有駅徒歩2分
東京都葛飾区亀有5-15-6

当院facebookはこちら⇒クリック

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.honma-shinkyu-biyo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/108

ページ上部へ