ホーム>スタッフブログ>ほうれい線>ほうれい線①原因
ほうれい線

ほうれい線①原因

こんにちは!本間治療院の相馬です!

今日は悩んでいる方が多い【ほうれい線】について。

 

 

 

 

 

201775225352.png

 

 

 

 

ほうれい線のしわやたるみは、口周りの筋肉である【口輪筋】【上唇挙筋】【大小頬骨筋】が硬くなって縮んでいたり、弱化や組織結合の老化によって起こります。

 

 

 

 

①口輪筋(こうりんきん)口の周りの筋肉:唇を閉じて緊張させたり、尖らせたり、息を吹くなどの動きに使う

 

②上唇挙筋(じょうしんきょきん)鼻の横、目の下の骨から上唇に付着している筋肉:口を大きく広げる、上唇を挙げる、鼻唇溝(鼻の下の溝)を深くする(悲しいときなど)

 

③小頬骨筋(しょうきょうこつきん)頬骨の前面から上唇に付着している筋肉:上唇挙筋と同じ

 

④大頬骨筋(だいきょうこつきん)頬骨の外側面から口角に付着している筋肉:にこっと左右口角を挙げる、片側の口角を挙げる(あざ笑う)

 

 

 

             20177522506.jpg

 

この①~④の筋肉がしっかり働かないと、頬にたるみが生じ、ほうれい線が出来てしまいます。

 

ですので、これらの筋肉に鍼刺激をすることで、筋肉の過緊張をゆるめ、動きをよくすることができ、ほうれい線を改善することが出来るのです。happy01

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

ほうれい線、しわ、たるみ、むくみ、ニキビでお悩みの方は

自律神経調整を得意とする

足立区・葛飾区の美容鍼灸は鍼灸指圧専門「本間治療院」まで

千代田線直通常磐線 亀有駅徒歩2分
東京都葛飾区亀有5-15-6

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.honma-shinkyu-biyo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/82

ページ上部へ