ホーム>スタッフブログ>スキンケア>美肌作りは、クレンジングと洗顔が最も大事!④洗顔方法後編
スキンケア

美肌作りは、クレンジングと洗顔が最も大事!④洗顔方法後編

こんにちは!本間治療院の相馬ですhappy01

金曜日の夜からすっごく寒くなりましたね!

外出中は寒いので、ついつい縮こまってしまい肩が凝ってしまいがちになります。

寒さに負けないように、しっかり着こんで、肩を凝らせないように気をつけてくださいね☆

 

今日は前回の続き

たっぷりの泡で優しく洗った後の【すすぎ洗い】についてお話いたします。

 

 

たっぷりの泡で顔を撫で洗いした後は、泡(洗顔料)は、しっかり洗い流してください

ここで洗顔料を肌に残してしまうと、肌荒れやこめかみ付近の痒み、フケの原因になりますのでご注意が必要です!

 

使用する水温についてですが、

熱すぎるお湯だと、大切な皮脂まで洗い流してしまうのと、

肌にダメージを与えてしまうので、水またはぬるま湯をご使用ください。

 

また、「しっかり洗い流すぞ!!」と、

シャワーをそのまま顔に当てる行為は、強すぎる水圧により肌にダメージを与えかねないのでNGです。

両手たっぷりに水をすくい、

一箇所ずつ、泡にそっと押し当てるように行いましょう。

 

【すすぎ洗い】にかける時間の目安は、泡で洗った時間の2倍です! 

ささっと流しただけでは、洗顔料がお肌に残っている可能性が高いです。

しっかり洗顔料を洗い流し、

次のステップである「化粧水の導入」の土台作りを完成させましょう!!

 

 

 

正しく丁寧な洗顔をすることで、くすみが改善し、お肌の透明感がアップします。

汚れや余分な皮脂、角質が除去できるのでお肌の表面が整い、化粧水の浸透率がUPしますshine

すると、保湿効果が高まり、柔らかくふっくらしたお肌になりますhappy01

 

是非洗顔方法を見直してみてくださいshine

 

 

 

まとめ 【すすぎ洗い】

①水またはぬるま湯で

②手でたっぷり水をすくって

③泡(肌)に優しく押し当てるように

④優しく丁寧に

⑤洗い残しがないように行う。

 

 

 

 
 

顔のたるみ、シワ、むくみ、肌荒れでお悩みの方は

自律神経調整を得意とする

足立区・葛飾区の美容鍼灸は鍼灸指圧専門「本間治療院」まで

千代田線直通常磐線 亀有駅徒歩2分
東京都葛飾区亀有5-15-6

当院facebookはこちら⇒クリック

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.honma-shinkyu-biyo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/50

ページ上部へ