ホーム>スタッフブログ>豆知識>秋の肌トラブル②~夏の紫外線ダメージの影響が出始める今こそ美白対策を!~
豆知識

秋の肌トラブル②~夏の紫外線ダメージの影響が出始める今こそ美白対策を!~

こんにちは!

本間治療院の相馬です。

“秋”に起こる肌トラブル第1章「①乾燥の秋は、シワやニキビの原因に。」に引き続き、

第2章「夏の紫外線ダメージの影響が出始める」についてお話していきたいと思います!

 

 

第二章 ~夏の紫外線ダメージの影響が出始める今こそ美白対策をしましょう!!~

 

 

夏は、紫外線をたっぷり浴びる季節です。

日焼け止めを塗っていたとしても汗で流れていたり、薄すぎて効果を発揮できていなかったりと、うっかり日焼けをしてしまった方は、多いはず。

そんなお肌のダメージは、なんと秋にも影響が出始めるのです。

 

 

全体的に日焼けが落ち着き始めると、部分的に〝黒さ〟が気になるところが出てきます。

これが所謂〝シミ〟となります。放っておくと、どんどん濃く根付き、消えなくなるケースもありますので怖いですねdespair

 

 

紫外線は、メラニンの生成を促し、シミをの原因となります。

また、肌にダメージを与えるため、乾燥を引き起し小じわの原因となります。

 

 

** 紫外線をたくさん浴びる → 日焼け → シミや小じわができる **

 

 

夏に日焼けをしてしまった方は、保湿成分と美白成分が配合された基礎化粧品に切り替えましょう!

または、今使っている物を替えたくない!という方は、現在の基礎化粧にプラスしてビタミンCやビタミンC誘導体などの美白成分が入った美容液を化粧水と乳液(保湿液)の間にプラスすると良いでしょう。

 

 

 

 

乾燥、肌荒れでお悩みの方は

足立区・葛飾区の美容鍼灸は鍼灸指圧専門「本間治療院」まで

千代田線直通常磐線 亀有駅徒歩2分
東京都葛飾区亀有5-15-6

当院facebookはこちら⇒クリック

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.honma-shinkyu-biyo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/34

ページ上部へ